歯周病基礎知識|歯周病 横須賀市|歯周病治療センター横須賀

歯周病は正しい予防をしっかり行えば未然に防ぐことが出来ます。そのためご自分の歯を一生涯残していくためはに、歯周病になる前に歯科医院でケアをし、予防する習慣をつけることが歯の健康を保つ一番の方法です。
また、一度歯周病になってしまった方は再度歯周病になってしまう傾向があり、治療が終わったからといって安心せず、再発防止のためにも定期的なメンテナンスを行いましょう。効果的な歯周病予防として、以下のようなことが上げられます。

スケーリング(歯石取り)
スケーリングとは、スケーラーという器具を使用し、歯科衛生士によって丁寧に歯石を取り除いていく治療です。普段の歯磨きだけでは、歯石を完全に取り除くことは難しく、定期的に歯科医院にスケーリングを行うことは歯周病予防に高い効果があります。
フッ素塗布
フッ素には、細菌の働きを抑える効果や歯垢が付きにくくするなどの効果があります。そのためフッ素塗布は、歯周病に強い歯へ導きます。
歯のクリーニング(P.M.T.C)
P.M.T.Cとは、普段の歯磨きでの磨き残しを確認し、その後専用の器具を使用し歯の表面や歯と歯茎の隙間(歯周ポケット)の歯の根まで、キレイに磨き上げていきます。また、心地よいと感じる範囲の刺激で治療を行いますのでリラックスして治療を受けていただけます。
ブラッシング指導
毎日ご自宅で行える歯磨きは、歯周病予防ではとても重要です。しかし、正しいブラッシング法を身に付けていなければ毎日歯磨きを行っていても、磨き癖などで食べカスが残ってしまい歯周病の原因になってしまうことが少なくありません。そのため、定期的に歯科医院で磨き残しを確認し、ブラッシング指導を受けることも大切です。


マリン歯科について
歯周病基礎知識
1-DAYペリオシステム
Q&A歯周病の疑問
治療費例
患者さんの声
ご相談はこちら
マリン歯科